ENTRIES
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
COMMENTS
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
占いモンキー
SPONSORED LINKS

Love☆Voice

主に男性声優さんに関する個人的な見解。
作品や番組の感想など。
只今のメインは福山潤くんですが、基本的にどの声優さんも好きです。
たまに飛び出る「愛あるダメ出し」へのクレームはご遠慮クダサイ・・・。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
金色のコルダ2fアンコール トレジャーBOX 特典CD
JUGEMテーマ:ゲーム
 
ゲームはまだプレイしてませんが、とりあえずネタバレがちょっとあったけど特典CDの感想をば(苦笑)感想ではネタバレしてない・・・ハズ。

CV:谷山紀章/伊藤健太郎/福山潤/森田成一/岸尾だいすけ/宮野真守/日野聡/佐藤朱/小西克幸/石川英郎/内田夕夜

贈る言葉
各キャラから3年生の卒業式の後に語ってくれる感じ?
月森くん・・・留学を控えて感傷的な雰囲気でした。
土浦くん・・・いつでも傍で支え合いたいタイプですね。
志水くん・・・来年の事を考えると寂しいね。学校を音楽に例えるあたり流石?
火原先輩・・・卒業アルバムの寄せ書きネタが、らしくてかわいい(苦笑)
柚木先輩・・・コワイ(笑)忍者に見張りでもさせるつもりなんでしょうか(苦笑)
加地くん・・・学院ではボタンではなく、タイを交換するらしい。予約発言に萌え
冬海ちゃん・・・邂逅。この子が先輩になったら、どんな先輩になるんだろうね。
金やん・・・ちゃんと生徒の事を見守ってくれてるんだなぁ。
王崎先輩・・・本格的に海外活動を始めるんだよねぇ。
吉羅理事・・・冷たい発言をしておいて持ち上げる。ちょっとしたツンデレ?(苦笑)
桐也くん・・・こんな中学生おらんって!すげー口説き文句・・・


衛藤桐也の学院探検日誌
3月初めごろに制服合わせで学院に来たついでに学院内を散策・・・してると、それそれの場所でメンバーに会ってちょこっと会話・・・したミニミニドラマ仕立て
どんな相手にもやっぱりファーストネーム呼びなんだね。新鮮です
月森くんとは正門前で。演奏の捉え方?について語る。月森くんの成長もうかがい知れます
火原先輩とは掲示板の前で。オケ部に誘われ、バスケに誘われ。どっちが先輩で後輩なんだか・・・。
土浦くんとは教室で。お互い制服合わせ。お互い似合わなさ加減にどん引き(笑)良いコンビ。
志水くんとは屋上で。志水くんの作曲センスは認めてるらしい。志水くんの「返して」がツボ
冬海ちゃんとは練習室で。またしても勝手に入る桐也くん。肝の据わった冬海ちゃんは恐いぞ(苦笑)
加地くんとは森の広場で。加地くんワールド炸裂「あんな雰囲気の人だったっけ?」。確かに(笑)
柚木先輩とはカフェテリアで。先輩の本性はバレてない。まだまだ余裕の柚木様
金澤先生とは講堂で。「先生」とちゃんと呼ぶんだ。ちょっとビックリ(苦笑)
王崎先輩とは音楽室で。王崎先輩は純粋に尊敬してるらしい。素直に話を聞きます。
吉羅理事とは理事長室で。リリも効果音で参戦(苦笑)理事長は結構良い人

人気blogランキングへ投票
| 乙女ゲーム | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
アルコバレーノ! 限定版
JUGEMテーマ:ゲーム


CV:福山潤/立花慎之介/水島大宙/日野聡/成瀬誠/杉山紀彰/鳥海勝美/他

正直、あまり期待してなかったので(?)楽しかったです(笑)
意外と結構イタリアン。飲食店に勤めたことがないので勉強になりました。
そしてやっぱりイタメシが食べたくなります。頑張れば作れるレシピも有るし
無性にピッツァが食べたくなることウケアイ(苦笑)

主人公はイタリア料理人を目指す学生さん。
料理学校に通いながら、イタリア料理店でバイトして、バイト先でのあれやこれやな乙女ゲー(笑)

室田要(福山潤)
同級生。経営学の方ですが。一緒に頑張る的存在。
学園長だか理事だかの孫。父親とは違ったイタリア料理店を作りたいと思っている。
将来主人公を雇う気満々。
飾った所のないフランクな雰囲気で、面倒見のいい子。
だけど、メインキャラのハズなのに、パンチがきいてないなぁとも思う
若者らしい積極アプローチですね。

那須春斗(立花慎之介)
イタリア料理人。主人公がイタリア料理人を目指すキッカケになった人。
ちょっぴり切ない過去話。
こっちがメインキャラかと思うような設定っぽくない?(苦笑)
基本無口。愛想も良くはない。感情があまり出ないタイプですね。ツンデレ系?
スレンダーな見た目に反して大食漢。
意外と大胆なアプローチがあるのでドキドキしました

早乙女仁吉(水島大宙)
見た目は高校生な店長。大人組み一人目。大人組みはお涙頂戴設定あり。
こっちを先に攻略しちゃったので他がスカスカしてるように感じてしまいました
他を攻略対象にすると応援してくれる良い人(苦笑)
基本ノリの良い倹約家。オーナーの竜之介の無駄遣いにハリセンで対抗(笑)
そんな状態なので、お店の切り盛りは彼の力にかかっている。
竜之介と仲良しでありながら、彼にとっては負い目のある切れない縁があって・・・そこが別意味萌えです

小松竜之介(日野聡)
大人組み二人目。オーナー・・・だけどあまり店にプラスにはなってないような・・・?
変な新作メニューを作る人。採用された試しなし。いつも仁吉に怒られる。あ、仁吉のが年上です。
切っても切れない縁は、彼のお人好し加減があったり、彼にとってはトラウマがあるからこその善意だったワケだけど・・・本当に実際そんな人いたら、すっごいお人好しだよ
その人柄がウケてるところはあるけれど賑やかでやさしくてかわいい人です。
実は一番のお気に入りキャラで、一番泣いたエピソードラストも好き

桂風汰(成瀬誠)
同級生。同じ料理人コース。
離島出身で、漁業を営む家族の為に和食の職人を目指していたけれど、主人公と共にイタリア料理店で働き出し、ピッツァの奥深さにハマリ、ピッツァ職人に転向。
浅黒い肌で元気いっぱい。裏の全くない、中学生のような素直さと素朴さ。
愛犬チャコをかわいがっている。かわいい
頑張り屋さんですね。若いって良いねぇ(苦笑)

バジリオ(杉山紀彰)
タレント並に人気のイタリア料理人。春斗と修業時代を共にするが、ある理由で春斗を敵視している。
主人公を自分の店に引き抜こうと画策。
見た目もハデだし、感情はストレートで豊かだし、イタリア男性らしいキャラ(笑)
敵にもなり、味方にもなり?でも味方率が俄然多いかな。
押しは強いけど、引き際を知っていると言うか・・・。
意外と良い人なんです(苦笑)

八木省吾(鳥海勝美)
グルメライター。
彼こそ、主人公の敵にもなり、味方にもなり・・・だね。
彼の記事はルートによって変化します。
ただのゴシップ屋だったり、誠実なライターだったり・・・。
あ、唯一のメガネキャラです(笑)

あとはね〜細かくライバルルートとかあるんっすよ
でもどっちかが身を引いたりするのって切ないよ〜
逆にハーレムver.もありますけどね(笑)これはこれで大変そう(苦笑)

限定版特典のドラマCD「アルコバレーノ★クエスト」
なんちゃってRPGですね
大宙さんが良いテンポです
アルコバレーノ(店の名前です・・・今更ですが)らしい、普段の風景がそのままRPGになったような凄く楽しい展開でめちゃめちゃ笑わせてもらいました

予約特典CDの「サプライズパーティー」は、主人公のお誕生日をシークレットでお祝いしようと、準備をするアルコバレーノメンバーのお話。
要くんって意外と恥ずかしい子だったんだ・・・と思いました(笑)
何だかワイワイ楽しそうで・・・アルコバレーノのドラマCD普通に出ないかなぁと・・・。

店舗特典はメッセで購入したので「お医者さんごっこ?」ですね。
役者の好みで選びました(苦笑)
要&竜&風汰です。
要くんが病欠して、お見舞いにきたオーナーと風汰くん。
逆に悪化してしまいそうなオリジナル民間療法に、てんてこ舞いする要くんを楽しむ一品(笑)
悪魔だ・・・(苦笑)

人気blogランキングへ投票

| 乙女ゲーム | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
金色のコルダ2 f トレジャーBOX
JUGEMテーマ:ゲーム


CV:谷山紀章/伊藤健太郎/福山潤/森田成一/岸尾だいすけ/宮野真守/石川英郎/小西克幸/日野聡/内田夕夜/佐藤朱/増田ゆき/水橋かおり/他

イベントまでにとにかく新キャラの衛藤くんを落とさねば!!
と言う意味不明な強迫観念にかられて、プレイをはじめてみた(笑)
アンコールのイメージが強く残っていたので、「ん?」と思うことが多かったです(苦笑)
吉羅理事長は落とせるものと思いこんでました(笑)

結果・・・衛藤くんに転がされました(爆)

何!?この設定!!!!!
めっちゃ萌える〜ラブラブ
ゴメン・・・もう大好きな設定だ・・・バラしてもいい?




中学生って〜!!!!!




ぶっちゃけ勝手に同級生だと思ってましたたらーっ

生意気な口きいといて、年下!
自分が年下だとわかっていてタメ口!!
しかも最後に一回だけ「先輩」とか呼ぶし!!!
更にダメ押しのED後のシーンは・・・誰より男らしくてかっこ良かった!!!!

惜しいのはサブキャラ扱いだってことか・・・。

休日しか会えなかったので寂しかったです(苦笑)

そんなこんなで益々学院祭が楽しみになりましたわーい
日野さんが良い人だと良いなぁ(苦笑)

トレジャー用のCDは主に追加イベントに関する感想メッセージ。
見てないからビックリするシチュエーション言われてネタバレされてしまった感がありました(笑)
プレミアムと共通の歌曲語り集は好きな歌曲の紹介(語り)と共に愛の語り(笑)
自分の境遇と似たお話の曲を選んでるみたいですね。
皆様、いつになく饒舌(笑)そしてなんか土浦くんが妙にエロい気がした(苦笑)

人気blogランキングへ投票
| 乙女ゲーム | 13:55 | comments(4) | trackbacks(0) |
ステラ・コンサート2
金色のコルダ ミニアルバム(初回生産限定盤)(DVD付)
金色のコルダ ミニアルバム(初回生産限定盤)(DVD付)
パラディス,シューマン,中川和歌子,室屋光一郎,中島優紀,松本有理,依田真宣,高梨志保,岡田将,多井智紀

JUGEMテーマ:音楽


演奏者:中島優紀(日野香穂子)/室屋光一郎(月森蓮)/岡田将(土浦梁太郎)/関口将史(志水桂一)/阿部一樹(火原和樹)/遠藤慎(柚木梓馬)/松本有理(加地葵)/依田真宣(衛藤桐也)/西崎智子(冬海笙子)/高梨志保(伴奏)/

星奏学院オーケストラ部有志/黒田玲(ヴァイオリン)/中島知恵(ヴァイオリン)/高木真悠子(ヴィオラ)/中条誠一(チェロ)/桑永暁宏(オーボエ)/黒田紀子(ファゴット)/吉本宗司(コントラバス)

出演:MC竜平(司会)/水橋かおり(リリ)/内田夕夜(吉羅暁彦)/小山哲史(アニメ音楽監修)

スペシャルゲスト:カノン


昼夜行って参りましたわーい
折角楽器が増えたのに会場の響きがあまり良くなかったのは残念ですが、増えた分厚みのある音楽になってて聴きごたえがありましたるんるん
このサイズの編成ってあまり無いと思うんでね。
コルダ関連の音楽なので聞きやすいしニコニコ
3時間あったのにあっと言う間でとても楽しかったですラブ

ソロはゲームで言うところの2f・・・アニメで言うところのsecondo passoのメインキャラ9人それぞれ一曲。
やはり私岡田先生のラ・カンパネッラが大好きでございますラブ
何度見ても2本の手で弾けるとは信じがたいけど完璧に音が奏でられてる摩訶不思議(笑)
ミラクルです。魔法です。すぐ横で眺めたいです。
室屋大先生も色っぽい音で相変わらず存在感のある演奏でございました。

今回初参加の志水くん役?の関口さんはイケメンとの前評判だったんですか?
確かにおかわいらしい。
演奏はぶっちゃけ多井さんの方の方が迫ってくるものがあったのですが、丁寧で基本に忠実っぽいところが志水くんらしいかとも思います。
緊張のせいか?表情が硬いと言うかうつむきがちなのですが、笑顔が素敵。
今にも倒れそうなとこも志水くんに似てる気がする(苦笑)
加地役としてソロ初参加(今まではアンザンブル参加してらっしゃいましたが)の松本さん。
演奏前に加地くんのあまりにも恥ずかしいセリフで会場が賑やかしくなってすいませんあせあせ
でもヴィオラのソロ演奏って初めて星
凄く情感溢れる豊かな演奏でかなり世界に引き込まれましたラブラブ
新キャラの衛藤くん役の依田さんは・・・月森に負けず劣らず・・・いやそれ以上の実力者設定なので大変だったろうな思いますが、見事に繊細で大胆な演奏を聴かせてくれましたラッキー
いや〜・・・素晴らしいメンバーが増えて良い感じですニコニコ

そんな仲間が増えて、更に有志メンバーが集まってのミニオーケストラ演奏は本当に楽しかったですよわーい
リズム隊好きの私はコントラバスの低音に酔いしれてしまいました。
気持ちいいぴかぴか
ボレロが一番目玉だと思うのですが、本当はもっと大きな編成で演奏されるものなのですが、このサイズでもまた違った面白さがありました。
水橋さんもおっしゃってましたが、楽器ごとの音が粒だって聞こえるんですよね。
今回この曲を中心に、唯一の金管である阿部さんはめちゃくちゃ大変そうでした。
でも凄く良く頑張ってくださって、本来華やかな楽器なので彼一人でも弦楽器隊に負けない存在感がありましたラッキー

小山氏は今回もまたインパクトのあるコスプレをして解説てれちゃう
夕夜さんが昼夜とも笑ってしまうほど(苦笑)
その夕夜さんは夜の部では指揮をご披露くださいましたラブ
カッコ良かったですよ〜!!
アンコールでサプライズとして再び・・・しかもショートバージョンでしかリハしてないのに、フル演奏の指揮をまかされたりしてドキドキだったけど、完璧にこなされましたぴかぴか
流石理事長でございます星頼もしいポッ
勿論演奏者の皆さんのご協力もあってですがね。皆さんの温かい雰囲気が素敵でした。
水橋さんは今回燕尾服でご出演。執事なリリは超新鮮イヒヒ
理事長&理事長曾祖父とのミニドラマもかわいかったですラッキー
そして夕夜さんのアドリブに乾杯ワイングラス

大注目のsecondo passoは前後編。後編は5月の予定だそうな。
アフレコの様子をチラっと教えていただいたのですが、やはり・・・と言うかなんと言うか・・・相変わらずの賑わいで、加地くんの・・・と言うかMさんの(笑)破壊力が凄かったとの事でした(爆)
演奏前のあのとんでもないセリフを聞いただけで何となく想像がつく(苦笑)
葵くんファンとしてはとっても楽しみですラブ

誠に簡単ではございますが、こんな感じで・・・るんるん

人気blogランキングへ投票
| 乙女ゲーム | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
遙かなる時空の中で4
JUGEMテーマ:ゲーム


CV:川上とも子/井上和彦/石田彰/関智一/宮田幸季/保志総一朗/三木眞一郎/高橋直純/中原茂/置鮎龍太郎/他

やっと終った撃沈
・・・何周?したら終るのか・・・要領の良い回り方はあるのか・・・悶々としながらも、結局地味に埋めて行きました。
今回の神子さまはアレですね・・・人殺しな上に神殺し?ひやひや

中つ国とか聞いてたから勝手に中国かと思ってたけど、全然日本でした(笑)
神の国巡り(苦笑)
キャラクターが3Dなのに驚いた。楽しかったけど。(布都彦のフットワークの良さについつい目がいってしまう(苦笑))
システム的には前回と同じ感じなので、メモをチェックしてれば攻略サイトなくても出来る・・・と思われる。(見たけどね(苦笑))
ただ、キャラクターと役者が総入れ替えだったので、バトルの配置時にどのペアで四神技が使えるのか把握するまで時間がかかった(笑)
キャラの外観?と声に関する違和感は、私は全くなかったですね。
どのキャラも今までに比べると一番合ってたと思うよ。

サブキャラにまで軽くエピソードがついてたりしたんですが、いるか!?と思わずにはいられない・・・。入れるならもっと掘り下げてほしかったし、こんな中途半端なんやったらいらんやろ・・・とあせあせ
続編でも考えてるんでしょうか。でもヴォイス無しのヤツはどう考えても発展のしようがない気が・・・。

風早(井上和彦)
作品的メインメニュー。多分最後にしか落せないんじゃなかろうか。
ぶっちゃけ、正体にドン引き(苦笑)
でも和彦さんの最後の甘いセリフは流石でした〜てれちゃう
やっぱこう言う包容力あるタイプが似合うと思うなぁポッ

アシュヴィン(石田彰)
良いっすね(笑)彰さまの演技がたまらんでした汗
一番好みのキャラかもしれませんラブラブ
頭もよくて決断力もあって、男気もあって頼りがいもあって、ど〜んと構えて余裕があって・・・。
でも意外にも一番らぶらぶなお話で恥ずかしかったです。なにこの新婚さん!?

サザキ(関智一)
関さんらしい抜けた感じもありつつ、威風堂々とした感じのワイルド系。
ちょっと豪快さが出過ぎかもしれませんがたらーっ
メインキャラの羽付きはこのシリーズ初めて・・・かな?翼があるってカッコイイっすよね。自由な感じがして。
関さんの演技に泣かされましたよ。はい。

那岐(宮田幸季)
宮田くんはこんな役の方が好き〜わーいちょっと小生意気な感じがラッキー
見た目が一番好み(苦笑)感情表現が不器用で臆病なとこもかわいかったポッ
でも途中ビックリしましたね。そんでもって、そんなん有りかい!?みたいな展開にちょっと冷めたかなぁ。
ところで、二人は近親にはならないのでしょうかね?たらーっ

布都彦(保志総一朗)
保志くんキャラとしてはあんまり変わらないかな。>根が真面目で恋心に動揺するキャラ(苦笑)
やたら忠誠心があるので絡んでも絡んでなくても、犬のように懐いてくるとこがかわいいやね(笑)
彼のお兄ちゃんのエピソードとかもっと掘り下げて欲しかったかなぁ。

柊(三木眞一郎)
旧友(主に忍人)には散々な言われようですが、それくらい真意が測れない人。星の一族設定。
彼もまた最後の方はめっちゃ泣かされたのに、ご都合的な展開がちょっと〜・・・どうなの?まぁいいか。切ない生き様でした。
うん。でも小難しい言葉で囁いてくれる三木さんは必聴ラブ

遠夜(高橋直純)
人ではない種族の設定なのはまぁ泰明あたりから受け継いでるから有りとは言え、歌がキモであるがゆえに直純くんなのか?
元気の良い役の方が合ってると思うんだけど、まぁこれも有り・・・かな。「あしあとさん」ネタがかわいかったっすポッ
物凄い重要そうな過去エピソードがあったにも関わらず、あんまり引っ張らなかったのが物足りなかったです。

葛城忍人(中原茂)
戦いに勝つことに貪欲であり、非情でもあり、誰より仲間思いでもある。
非常にストイック。
始め、戦の素人の主人公はいじめられます(?)が、だんだん認めてくれるとこが嬉しいですね。ツンデレ?
ぶっちゃけ一番好きなストーリーですラブ惚れましたラブラブ泣きましたポロリすげ〜かっけ〜よ〜泣き顔

ナーサティヤ(置鮎龍太郎)
サブキャラ扱いですよ・・・。ひどい汗
アシュが「サティ」とか呼ぶからマイ○ルグループのデパートを何度も思い出してしまいましたあせあせ難儀なキャラでございます。
無駄に色っぽいので(?)エイカとのロマンスでもあれば良いよ!!とか思ってみたり(半分なげやり(笑))

・・・と言うか、何か色々謎のままなんですけどね。
そもそもどう言ういきさつで3人が現代に一緒に住んでいたのか教えてくださいたらーっ

人気blogランキングへ投票
| 乙女ゲーム | 20:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
DUEL LOVE 恋する乙女は勝利の女神
JUGEMテーマ:ゲーム


CV:浪川大輔/福山潤/遊佐浩二/置鮎龍太郎/粕谷雄太/中井和哉/河本啓佑/諏訪部順一/野島健児/菅沼久義/杉田智和/小野大輔

格闘技はあまり好きではありません。
特に期待もなく(苦笑)うさんくさい関西弁を喋る福山くんの為に買いました(笑)
落せるキャラは5人+隠し?が1人。
本編は転校生主人公で10月〜3月までに目当ての彼を落す。
学校では非公式?に旧校舎で格闘戦が行われていて、これを機にプロに行く人もいると言うその道の人には有名なイベント。
それに参加する彼と仲良くなって、セコンドになって助けて、ラスボス(?)を倒す。
大体一人2,3時間でプレイ出来るので人によっては物足りないかもしれませんが、私みたいなせっかちな人間には丁度良い感じでしたニコニコ
短い割りにイベントも細かくあったしスチルも9枚あります。

結城仁(CV:浪川大輔)
同じクラス。多分ツンデレ担当。でもデレ期が早い(苦笑)
格闘に携わるのは人それぞれ理由があっての事ですが、彼が一番抽象的だった気がします。
いまいち応援のしがいの無いヤツ・・・。
でもEDは結構良い感じポックリスマスイベントもかわいかったかな。
浪川くんの声が低目設定だったので、気を抜くとウルキオラ(BLEACH)・・・に聞こえなくもない?

朝倉勇馬(CV:福山潤)
同じクラス。結城の親友?で調子の良い関西人。たこやきにこだわりが有り(苦笑)
彼の格闘理由はちょっとタイガーマスクっぽい。と思った。
バイトをしながら格闘も頑張る体力は凄い。そしてとっても優しい子。
体育祭と文化祭イベントが聞き応えあったかなぁイヒヒ
しかし福山くんの関西弁はどうしてこんなに胡散臭いのか・・・たらーっ

長尾信一郎(CV:遊佐浩二)
お隣のクラス。眼鏡っ子。意外性ナンバー1!!
空手の長尾流?次男。素質は充分あるけど本人が争いごとを好まない。
格闘理由もその辺が絡んでおります。かなり応援のし甲斐はありますわーい
意外性はそんな彼の性質でもありますが、一番の意外性は天然である事。
遊佐さんの天然・・・萌えます(苦笑)かわいいっすポッ
ボケボケしたセリフがどれもかあいいですが、体育祭とバレンタインイベントが好きかな。

竜造寺景(CV:置鮎龍太郎)
先輩です。名前でわかるかと思われますが、セレブくん(苦笑)
高校生でありながら既に親の仕事を手伝っております。
格闘理由はそんなお家の無言の圧力と言うか彼の思い込みのような気がするので、私にはどうでも良い理由でした(苦笑)
置鮎さんのセレブはハマリですから、気持ちよく落せますラッキー
クリスマスは見事に予想通りで笑ったけど、EDが微妙に大人で好きラブ

立花智彦(CV:粕谷雄太)
後輩です。チビっ子です。腹黒ショタくん。計算してショタです。
誰にでもかわいがられる子だけど、逆に誰とも壁を作ってしまった感じ。
格闘理由は面白そうだったからと遊び感覚でしたが、彼が変わろうとするところから応援のし甲斐はありました。
言葉遣いとか最初はウザイと思いますが、知っていくにつれ母性本能をくすぐるタイプ。
粕谷くんは正直初めて認識したんですが、小悪魔っぷりが良い感じっすてれちゃう
クリスマスとバレンタインイベントが好きかな。
あと、EDのスチルがねぇ・・・かなりギャップ萌えラブ

伊達正義(CV:中井和哉)
先輩です。元生徒会長。2年連続チャンピオン。ぶっちゃけラスボス。
・・・でありながら、隠しキャラ。
彼も落せます。超ガラも悪く、怖いけど、結城以上にちゃんとしたツンデレ(笑)
中井さんの低音が心地良いニコニコ
他人にも自分にも厳しい孤高の戦士。
バレンタインイベント・・・スチルはありませんが、ちょっとかわいらしくて好きですポッでもやっぱり文化祭がメインかしら?EDもカッチョイイ星

あとのキャストは個性豊かなライバル達と、最後二人は先生です。
何て勿体無い使い方!!
個人的には諏訪部さんの遊びっぷりが好きですが、先生二人も見逃せません!!
絶対カップルですよ(笑)
本編ではヴォイスも少なく物足りないかも知れませんが、彼らは特典のDVDで存分に楽しめますわーい
ミニドラマ形式で楽しいやりとりでしたよラッキー

残念なのは、クリア後で見れるイベントがEDだけだと言う点でしょうか。
途中のイベントも見返せたら良かったのに・・・。
しかしそれに余りあるとんでもないミニゲームが、実は本編以上にこのゲームの「売り」だと思われますひやひや
CERO「C」(15歳以上対象)はこのミニゲームのせいだと言い切れます!!(笑)

本編格闘試合前後にあるミニゲーム(ボディケア)は、クリア後いつでも出来るようになります。

手当て
試合で受けた傷を治療したり、熱を持った筋肉のアイシング。
それ自体は問題ないんですが・・・手当てする度出る声が・・・エロイ(苦笑)

マッサージ
徐々にレベルが上がっていくにつれ、感じる声も変わる。
キャラごとに出し方も違うので聞き応えはありますけど・・・やっぱりエロ・・・。

湯気飛ばし
意味不明。シャワー中の彼を覗き見。フーフーして湯気を吹き飛ばす。DSならでは。
完全に犯罪ですムニョムニョ
フーフーしてると情けなくなってくるんですけど?

汗拭き
汗を拭いてる間に体を休ませて・・・と言う流れだったんですが、え〜・・・と思いつつギリギリOK・・・か?
でもこのゲームが一番ヤバかった汗
だんだんキャラの表情が変わって、終わりのレベルによってコメントが違う・・・と言うのはどのミニゲーム同じ(ゲームごとにコメントは違いますが)なんですが、このゲームの恐ろしいところは汗を拭くだけでなく、それぞれにある「気持ち良いポイント」をなでて鳴かせないと最高レベルに到達しないと言う点でしょうか。
なかなか最高まで行かないなぁ・・・と攻略を探していて知った事実に相当ショックを受けました撃沈
そして意外に難しい・・・。そんな事の為に一生懸命フキフキしてる自分が悲しくなる事ウケアイですあせあせ

何で乙女ゲームなんだろう・・・。
いっそBLゲームなら楽しめたのに(爆)
地味に格闘シーンでの寝技がそれっぽいと言えばそれっぽいけど(苦笑)
役者さんの声を楽しむと言う点ではありがたい・・・のかな?たらーっ
この妙なシステム(?)が気になったお嬢さんはどうぞ(笑)

人気blogランキングへ投票
| 乙女ゲーム | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
金色のコルダ2 アンコール
JUGEMテーマ:ゲーム


CV:谷山紀章/伊藤健太郎/福山潤/森田成一/岸尾大輔/宮野真守/佐藤朱/石川英郎/小西克幸/内田夕夜/増田ゆき/大原さやか/水橋かおり/他

や・・・やっと終りましたひやひや
いや、正確には2月中旬に終ってたんですが。
遙か発売前には終らせないと・・・と思って頑張ったのに、発売延期なんですね・・・あせあせ

内容は2のその後。今度はオーケストラに挑戦!ですが、実際オーケストラの練習はないんですね。メンバー集めだけ。
コンミス(コンサートミストレス=オケの代表)として認めさせる為に、メンバーを集めながらアンサンブルコンサートの練習&発表をすると言う感じ。

オマケディスクの割りに内容の濃い楽しいゲームでしたよラッキー
通常恋愛ver.と、2から恋愛を引き継ぐver.が楽しめます。
勿論引き継ぐには2の方でちゃんとクリアしてないとダメですけどね。

月森くん
留学ネタを引きずって・・・と言うか、ついに旅立ってしまいます汗
ええ〜!?どうなっちゃうの〜?
甘い約束もせずに音楽の為に生きる彼・・・何か寂しい気がします。
でも恋の為に夢と情熱を捨てるような人だとつまんないか。
意外とセンチメンタルな会話があったり・・・。
どんな再会をするのかなニコニコ

土浦くん
彼はね・・・ホントにその場その場で二人で考えて行こう・・・な感じで、等身大な感じが良いですね。
一直線で亭主関白っぽい気はしますが。
意外にも?ライバル出現でドキドキします(苦笑)
やはり障害があると燃えますね(笑)

志水くん
もうもう・・・か〜わ〜い〜い〜!!!!!てれちゃう
教会で祈るシーンで、涙出そうな程萌えましたラブラブ
何て良い子なんだっっっ泣き顔
襲ってくれといわんばかりのスチルにトキメキ星ました!!

火原先輩
ついに3年生も卒業ですよ・・・ポロリ
3年生はデートの回数が少なくなるのがちょい寂しい。
「好きなもの断ち」でヤセ我慢してる火原先輩がかわいいです(苦笑)
多分コルダでは初なんじゃないかと言う、「キス」したよね?と思わせるシーンがポッ

柚木先輩
しかも彼は「口」にしたよね!?と思わせるシーンが!!
ビックリしました。流石アダルト担当?
ピアノの先生役をかってでてくれたのは嬉しいんですが、心配なクセにやっぱり上から目線なのが彼らしい(苦笑)
お宅訪問はドキドキしましたね〜汗

加地くん
相変わらず歯の浮くようなセリフを次々と汗
そこが楽しい子なんだけど、それが返って彼を悩ませる原因になりました。
案外奥手なのね・・・。
薄々予想していた親御さんの職業?も明らかになりましたしるんるん
密かに通常恋愛のパーティーの時のエピソードが好きですポッ

冬海ちゃん
益々しっかりしてきた冬海ちゃん。
そしてとっても優しくて良い子ラブ
頑張り屋さんの彼女のバイト姿もまたかわいいわーい

金澤先生
先生も旅立ってしまいました。
多分早く帰って来るとは思いますが。
何かと甘やかしてくれますよねイヒヒ
そして大人の魅力にドキドキ星
でも理事長との会話はかわいかったですラッキー
過去の話とかたくさん聞けたのが大収穫わーい

王崎先輩
彼も旅立ってしまいました。
有名税なんて彼にはツライばかりのようだったのでちょっと可哀想だったけどポロリ
でもそうだよね。ちゃんと舞台が用意されているならそこで頑張れば良い。
大人なので、ちゃんと春休みに来てね。とチケット手配してくれてるとこが月森くんとの違いでしょうか(苦笑)
香穂ちゃん卒業後は一緒に世界を飛び回るのかなぁ。

吉羅理事長
クールダンディです。
基本冷たいんだけど、その中に見える優しさがたまりませんてれちゃう
ドライブデート良いっすね〜ニコニコ大人だよ〜ラッキー
ここまで書くと柚木さまに似てる気もしますが・・・ツンデレ?
柚木様は背伸びしてる感がありますが、理事長は大人の余裕があります。
過去話がやっぱ萌える〜ラブ

海外へ、そして校外へ旅立った人たちが半数?
3はどうなるのかしら・・・凄く心配。かつ楽しみ。早く出ないかな〜ニコニコ

コミックス最新刊は初代コルダ終了でした。泣けた〜泣き顔
でも次巻からは2ですね!加地くん出てきますね!!楽しみですラブ

金色のコルダ 10 (10) (花とゆめCOMICS)
金色のコルダ 10 (10) (花とゆめCOMICS)

人気blogランキングへ投票
| 乙女ゲーム | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
金色のコルダ2
CV:谷山紀章/伊藤健太郎/福山潤/森田成一/岸尾大輔/宮野真守/石川英郎/小西克幸/佐藤朱/増田ゆき/内田夕夜/水橋かおり/他

今更!?
と思われても何でも、やっと「ふつう」コースで全キャラ攻略し終えたんだから仕方ないあせあせ
思い出せる範囲でちょろっと行ってみようか。
ネタバレしちゃったらごめんなさい汗

全体として、前作より操作性は俄然良くなってて嬉しいるんるん
恋愛イベント等は練習時間外だしセーブとロードは、し放題。
ただ・・・服違い(秋服/冬服または制服/私服)はともかく、マフラー違いのスチルは勘弁して欲しかったたらーっ
途中で気づいたため、月森くんと火原先輩は学校指定マフラー分がゲット出来なかったよ[:がく〜:]
志水くんはギリギリゲット出来ましたが・・・。
ED前の告白シーンはたっぷりセリフ量ありますが、その分ED後のコメントがちょっと物足りなかったですね。短すぎない?
でも「思い出」で見返すと「連鎖ver.」のラストコメント変わっててビックリ汗
「段階ver.」より「連鎖ver.」の方がメインメニューらしい。
ラストまでコンスタントにイベントが起こってくれて、かなりプライベートな問題を告白されることになります。

月森くん
何かね〜淋しいね〜。ハッピーエンドなのかどうなのか?
あのCMのセリフが休日デート?のつぶやきだったのには驚きです。
思ってた以上の展開が無かったのでちょっと物足りない。
アンコールではまさかの王崎先輩化!?(それは無いだろうケド・・・)

土浦くん
彼の将来の夢?に驚いた。へ〜・・・そっちに進むんだ?
転科問題もドッキドキ。結局主人公はどっちなんだっけ?悩んだまま?
そういや意外と昔から主人公と縁があったんだね。
チビつっち〜かわいいったらラブ

志水くん
一番の音楽的進歩が見られた成長株上向き
「ミューズ」イベントにはヤラレたね〜てれちゃう
寝顔とビー玉スチルが超〜かわいいんだよポッ
告白シーンでリリに注意するとこが面白かった(苦笑)

火原先輩
将来の音楽との関わり方の希望が意外だったような似合ってるような・・・。
しかし何と言っても「CM」事件は泣けたポロリ・・・っつか、辛かった。
一番恋愛イベントとしては感情の起伏の激しい展開だったように思います。
燃え(萌え?)ますよラブ

柚木先輩
連鎖ver.ではちょっと見損なった感がありました。
人に「甘い」とか言ってエラそうにしてるワリに、自分の方が覚悟が甘い。と。
火原へのカミングアウトも微妙。火原の受け入れっぷりの良さが信じられない。
意外と段階ver.の加地くんとのバトルのがリアリティあったかな。

加地くん
お口が達者(笑)歯の浮くようなセリフが満載ですてれちゃう
セレブな雰囲気をそこはかとなく漂わせているのに、あまりその辺は暴かれなかった。
残念[:がく〜:]
彼なりの悩みと言うか挫折と言うか・・・最後の救われ方が粋でしたねムード
柚木先輩との冷たい戦争関係が楽しかったです(苦笑)

金澤先生
理事長は後輩らしいっす。(っつか理事長ってばSっ気満載(苦笑))
金澤先生の過去がちょろっと明らかになりました!!
こ、これは・・・重いねあせあせ
前向きになった先生がこれからどうやって音楽に関わっていくのか楽しみです。

王崎先輩
遠い〜・・・遠いよ〜・・・[:ふぅ〜ん:]
メールだけのやり取りって切ないよ?いや電話もあったけどサ・・・。
スチルはカッコ良かったけど、何か淋しかったポロリ
アプローチの違いが出てたとは言え、これはどうなの〜?

冬海ちゃん
かわいい・・・かわいいのよ・・・でも実はちょっとイラっと来るたらーっ
私がイラチだからでしょうか?(苦笑)
妬み・・・かな。そんな人間関係に悩む彼女がかわいそうだったりしたんですけど、良く頑張りました。
みんな優しいよね〜ポロリ音楽って素晴らしいぴかぴか

プレミアムBOXについてたアルバム(スチル集&楽曲集CD)がまた良いんですよわーい
PS2立ち上げなくても思い出のあのシーンが見れるぴかぴか
そして、アンサンブル曲がキャラのクレジット付きで聴けるムードかなりボリューム満点なCDでしたラッキー

9月発売のアンコールではクリアデータがあれば恋愛状態からスタート出来るらしいのですが、HPで簡単なデモ見た感じでは、相当甘い雰囲気が漂っておりましたてれちゃう
キャ〜汗これだけで倒れそうな勢いですプシュー
めちゃくちゃ期待しちゃうっっっラブラブ

人気blogランキングへ
| 乙女ゲーム | 21:39 | comments(6) | trackbacks(1) |
夢をもう一度 幸福の風
CV:紫花薫/山芋タロウ/沖野靖夫/山賀弘一/犬神帝/浜五郎/鳥取砂丘/森上ショウ/須田勝也/他

「夢をもう一度」の追加版。
年齢制限付きでございますポッ

本編の攻略キャラはアナザーサイドストーリーか本編後のオマケストーリーが追加。
そして本編で攻略できなかったキャラも攻略可能に。

都筑俊(紫花薫)
アナザーストーリー。どこまでも東○ラブストーリー(苦笑)
ちょいとホロリとさせられた。

泉智明(山芋タロウ)
その後な話。
親への挨拶やら新居で悪ふざけやら・・・。一番リアルじゃないかと(苦笑)

一姫真矢(浜五郎)
その後。ビックリするくらい雰囲気が変わりました(苦笑)
ただの子煩悩で心配性な梅○パパになっておりますムニョムニョ

久我直樹(沖野靖夫)
その後・・・ですよね。
未来に向かって明るい話だったなニコニコかわいい展開でしたポッ

雪村繪(犬神帝)
アナザーストーリー。
相変わらず鬼畜ですよ(苦笑)小道具好き?(笑)

吉野仰(山賀弘一)
その後かな?前回攻略キャラの中では一番のロングストーリー。
っつか本編で放置されていた探し人のネタがやっと明らかに!!泣けるポロリ

中田正義(鳥取砂丘)
本編であんなにヘタレだったのに新攻略キャラの中では一番カッコイイ男だった星
かなり泣かされました。理想の純愛ラブラブ

金剛風太(須田勝也)
表紙からしておそらくメインであろうと思われますが、いくつかある中の一つのEDは有り得ないんですが、泣いた。弱いんだよ、そのネタ・・・。

金剛雷太(須田勝也)
双子ちゃんです。こっちのがお調子者。でも実はとっても優しいから切ない。
なし崩しなシーンに萌え(苦笑)

秋元健二(森上ショウ)
いじわるな同僚さん。でも会社の危機で手を組むハメになったのです。
意外と弱さを見せられるとトキメキますが、BADの方が萌えるのは何故でしょう?(笑)

相原貴一(上田康裕)
完全新キャラ。ライバル会社のヘッドハンター。
微妙だね〜ヘタすると雪村先生と変わらんからね〜たらーっ

個人的にお気に入りは仰くんと中田くんと金剛兄弟でしたラブ
意外に泣かされるんですよね〜このシリーズ汗

投票
| 乙女ゲーム | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
星の王女 光のつばさ 恋のパティシエ
星の王女 光のつばさ 恋のパティシエ
星の王女 光のつばさ 恋のパティシエ

CV:山芋タロウ/山賀弘一/ヘルシー太郎/紀之/青島刃/島崎比呂/山下一真/朝美仁志/須田勝也/上田康裕/他

前日にアップしている本編の追加ディスクです。
本編ディスクがないとプレイ出来ません。
未来編に関係ない子はストレートで学園祭に参加して現代ED。
関係ある人もプレイ済みなら未来ストーリースキップ機能付きで現代ED。
つまりはもう一つのラブストーリーが展開されるワケで。
ついでに(?)前回落としキャラではなかったエルフさんと山賊さんとのEDもあったりするよ!的オマケディスクですわね。
っつか追加が2つって時点でどうなのサ!?と思うんだけれども?
ここの売り方が非常に大人でイヤです(苦笑)

え〜、各キャラの位置関係(?)については本編感想文を参考にしていただいて・・・軽く記憶をたどって見ましょうたらーっ
もう何かウロ覚えだよ〜ひやひや

香坂創希(山芋タロウ)
先生なんですけれども、ライバル対決(?)が他のキャラのは前回のが厳しかったのに、このキャラは今回のが厳しい(苦笑)
未来編付きですがそれは前回と同じなのでスキップ。
学校でのドッキリハプニングに笑ってしまった。
先生・・・でも最後は図書室で・・・。どうなの!?

高澤怜央(山賀弘一)
タイトル的にはパティシエ志望の幼馴染な彼がメインメニューなのかな?
学園祭編みたいなもんだし。
主人公との軽〜いやり取りが中の人らしい演技で楽しかったです(笑)わーい
今回は1回お断りがあってからのEDが多かったような。
何て勿体無いことをするんだ!?主人公!!みたいな。マジ凹む(笑)
でも旅行好きの両親が留守の時、用心棒代わりに幼馴染をよこすってのもどうでしょう?
完全にそっちのがキケンです(苦笑)
そしてやっぱりキケンでした(笑)
でも将来のビジョンを考えると、一番しっくり来るカップルですねニコニコ

新川透汰(ヘルシー太郎)
最後の主人公の選択した未来が、乙女ちっくで良いですね(苦笑)
二人して路頭に迷いそうな気もしますが・・・。
熱血だけど根は優しいし主人公にゾッコンだから、ずっと全力で大事にしてくれそうなとこが良い(苦笑)

紫堂一臣(紀之)
一匹狼タイプなんだけど、懐けば不可解な行動を見せてくれて意外性はNO.1(笑)
一番子供タイプかも知れない。
すぐ拗ねる。そして言いたい事を全部内に秘める。
相当こっちが大事にしてやらないと、長続きしないだろうな(苦笑)

黒川悠弥(青島刃)
意外と優しいんだよね〜。そして淋しがり。強がって口に出せないだけで。
生徒会室は大いに期待しちゃったけど、違った(笑)
某シーンはやはり(?)ちょっと刺激的展開(苦笑)
本当に高校生か!?

夕見夏樹(島崎比呂)
「も・・・萌え萌えラブ
いかん・・・もう最高に好きだよ、このキャラ!!
まったくもって一挙手一投足何があってもトキメキます星
うさぎ抱いてたり保健室のベッドで寝てたり、極め付けに逆据え膳的に迫ってくれたとこで主人公がお断りした瞬間は「バカか!!お前は!!」とPCを殴り壊しそうになりました(笑)
この小生意気な年下小悪魔BOYにメロメロですラブラブ

柏葉修(山下一真)
未来編有りキャラ。
男気はあるんだよ。あるんだけど、やっぱり絶対ムッツリだってば(笑)
なし崩し的に教室はマズイと思う。納得いかない流され方だったのだ。

一ノ瀬凌(朝美仁志)
チャラ男だけど本気の相手には紳士的?
優しいんだよね〜♪
女の子の扱いがスマートな分嬉しかったり、ムカついたり(苦笑)
意外と純愛路線な終り方・・・だったような・・・。

ノエル(須田勝也)
未来に行ってからの落としキャラ。エルフ。
ありがちですが、人間とエルフの種族を超えた愛は仲間に認められず、外に出ようにもエルフの森を出ると自然の恩恵が得られないのでエルフが生きていくのが苦しい。
そして二人の選んだ道は・・・まぁハッピーエンドではないですねあせあせ
それがちょっと切なかった。

ゲイル(上田康裕)
こちらも未来世界キャラです。山賊兼、ネタバレですが、亡国王子。
敵に捕らえられた主人公を単独で助け、傷が癒えるまで二人で生活する内、何だかラブラブに・・・。な展開。
ラブラブ後一度別れてハッピーエンドですが、でも私は別れた時の理由がね、この男の考え方が一番嫌いだよ。

全体的に良好な関係だと思わせておいて、断るなり断られるなりでぽしゃり、でも最後はハッピーエンドって感じで・・・オマケディスクなりに楽しめましたわーい
本編のストーリーが結構長かったんで、ワリとアッサリ終った気はしましたがねたらーっ

投票
| 乙女ゲーム | 22:24 | comments(0) | trackbacks(1) |