ENTRIES
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
COMMENTS
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
占いモンキー
SPONSORED LINKS

Love☆Voice

主に男性声優さんに関する個人的な見解。
作品や番組の感想など。
只今のメインは福山潤くんですが、基本的にどの声優さんも好きです。
たまに飛び出る「愛あるダメ出し」へのクレームはご遠慮クダサイ・・・。
<< 金色のコルダ 星奏学院祭2 | main | 宇宙をかける少女 ドラマCD vol.2「スラップ☆スティック☆コズミック」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
瞳をすまして
杏野 朝水
幻冬舎コミックス
¥ 898
(2008-05)

JUGEMテーマ:BLCD

リンクは原作本ですが、ドラマCDの感想です。

CV:福山潤/中村悠一/緑川光/花輪英司/堀江一眞/他

聴覚障害のため、音が聴こえない大学生の牧野登和(福山潤)。
過保護な兄(緑川光)と優しい友人(花輪英司)に守られる日々を送っていたある日、モデルをしている本多滋人(中村悠一)と知り合う。
明るく社交的な滋人と過ごす時間は楽しく、彼の存在が、登和の中で次第に大きくなっていった。
一方で滋人が自分に構うのは同情ではないかという不安を抱くようになる。
滋人への恋心を自覚した登和は、誰にでも優しい彼の「特別」にはなれない現実に心が痛み、距離を置こうと決意するが…。

ほぼ一か月前の作品の感想を今さら上げるなよ・・・と感じですが
今月上旬に友人の結婚披露宴に呼ばれ、なぜか余興をすることになり、あれやこれやとほぼ先月末からバタバタしてたものだから、今月は更新もグダグダでした
万が一お待ちいただいてらっしゃる方がいらっしゃいましたら、ごめんさないでした・・・。
2枚組だしね・・・聴くのが大変そうな内容だったのでさらに後回しになっちまって・・・

・・・で、やっと聴けたワケなんですが・・・何これ!?ってくらい凄かったです。
先天性らしく、音が聞こえないってことはおしゃべりもちゃんと出来ないんですよ。
どうしても筆談とか手話が中心の会話(?)になるってどうなるんだろう?と思ってたんですが・・・プロのスゴワザを堪能させてもらいましたね
みなさん、手話と筆談と会話の違いがちゃんとわかる「喋り」になってるんですよ
それでも距離感とか言葉の温度とかストレートに伝わってくるし。
福山くんにいたっては、発声のつたなさとか・・・もう・・・神?(笑)
ストーリーより技術面でとても興奮したドラマCDでございました

ストーリーは・・・滋人がもともと来る者は拒まずみたいな人だったらしいですが、それは過去の話として話題に出るだけで、二人の出会いから始まり、お互い一目ぼれ状態なので、くっつくのは時間の問題かな〜みたいな感じでした。
もちろんモデルさんだし、人当たりが良いので人気者の滋人なので、登和が優しくしてくれるのは同情じゃないかとか、滋人の元カノから嫌がらせを受けたりとかで多少(?)の障害はありましたが・・・くっつくまではいたって普通?ですよね。
問題はそのあと・・・登和のお兄ちゃんがやたら心配性で、自分の経験から滋人のような雰囲気の人間をまったく信じようとしてくれなかったので、会うことさえも制限されたり。
お兄ちゃんに認められるのは大変そうだなぁと思った矢先、滋人のモデル仲間が登和にちょっかいだしたりで余計こじれたり・・・。
二人の思いのすれ違いとか・・・BLと言うより、普通の恋愛でも十分あり得る障害を乗り越えていくとこがなんだか自然な展開で応援したくなる二人でしたね。

お兄ちゃん役の緑川さんの堅い演技が余計二人にとっても大きな壁に思えたし、花輪さんは本当に二人にとって良い友人なんだけど、二人の関係について普通に受け入れてるとこにビックリ(苦笑)
個人的には爽やかゆうきゃんが一番興味深かったですが(笑)
俺様なゆうきゃんと、かわいい福山くんのペアでのBLが聴きたいってのが当面の夢ですね
福山くんはやっぱりまっすぐで一生懸命でかわいい演技が一番似合うんだと思います。
まぁ演技派なんでこれも個人の好みでしょうけど。
今回は自分の好みにドンピシャな役でかなりご満悦です
行動的で心の強い良い子でした

通販特典のCDがね・・・フリートークなんですが、かなりボリュームたっぷりですね
いくつかの質問に答えていく形式なんですが、ゆうきゃんも福山くんも大変真面目に語ってくれて。
そこまでマジに答えなくても・・・と思わないでもないですが、お二人の人柄がにじみ出た回答になってて、更に大変勉強にもなりました
やっぱ頂点に立つ人達って凄いな・・・。

 人気blogランキングへ投票
| BLドラマ | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:14 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happymountain.jugem.jp/trackback/739
トラックバック